飛行機を使わずにアジア旅

飛行機を使わないでアジア旅!!

飛行機が怖くても旅はできるということを伝えたいです。現在はカナダ・バンクーバーへワーキングホリデービザで滞在しています。

【アジア・バックパッカー旅】ゲストハウスの探し方

アジア・ゲストハウスの探し方

f:id:littlegreeneri:20200130083325j:plain

旅に出る前に意外と悩んだのが、

「どうやって宿を探そうか」

ということでした。


なぜなら、次の予定が一切分からないと予約しようがないやん!って思ったからです。

で、私は心配性なので行き当たりばったりで宿を探すのは嫌!っていうか怖い!

と思ったので、どのタイミングで・どうやって探したのかを書きたいと思います。

 

その前に☟

 

どのサービス(アプリ)を使用したか

Booking.comアプリを重宝しました。(本当に便利でした)

何故なら、アジア旅において宿泊施設の数が豊富にあったからです。

特にゲストハウスの数が、他のサービスと比べると圧倒的に多かったです。

ちなみに飛び込みで宿にいったとしても、

高い確率でオンライン料金よりも高いです(実証済み)

 

旅行予約のブッキングドットコム
旅行予約のブッキングドットコム
開発元:Booking.com
無料
posted withアプリーチ

どのタイミングで・どうやって(When & How)

1.バスや電車を予約して、行き先を確実に決める。

2.現地出発日かそれ以前に、Booking.comを使って宿を探し予約をする。

3.行き先地に着いたら、近ければ徒歩・遠ければGRAB※(とても便利な配車サービス)を使って宿まで行く。

4.宿泊地でBooking.comから予約したことを告げる。

 

※ 配車サービスであるGRABは、これでもかというくらいたくさん活用しました。

 料金が決まっているので、ぼったくられたりもめたりすることがなかったです。

Grab App
Grab App
開発元:Grab.com
無料
posted withアプリーチ
 
 
 
オフラインのマップ、GPS ナビゲーション:MAPS.ME
オフラインのマップ、GPS ナビゲーション:MAPS.ME
開発元:MY COM
無料
posted withアプリーチ
 

宿を予約・宿泊するにあたっての注意事項

*基本的には評価とコメントはとても重要です。

 ある宿では1日で5匹ほど、

 私のだいっっっっっ嫌いな例のあの方(G)が部屋に出ましたよん。最高。


*宿に着いてから料金を支払う所もありますが、

 その際必ず領収書など支払ったという証明書をもらってください。

 

*予約したら必ずその画面をスクリーンショットなどで保存しましょう。

 「予約入ってない」と言われないためにも、して損は全くありませんね。

 

 

なんだかアプリの紹介みたいな記事になりましたが、

(貼り方を覚えただけ・・そう思うとかわいいでしょ?笑)
 ・・・そんな感じです。

 

 

えりりん

旅のスタイル・バックパックの選び方

バックパッカーとしての私の恰好・スタイル 

旅に出る前に相当時間悩んだこと。

それは、『どういう恰好・スタイルで旅をしたらいいんだろう』ということ。

別にどういう恰好したっていいんですが、ほら・・

私って心配性に臆病で人の目を気にするタイプなので、

特にそうやって悩んでいる人に伝わればいいなと思い書きました。

 

さっそく私の写真を載せます!うふ

         ☟

f:id:littlegreeneri:20200129091552j:plain

 (この一枚しか撮らなかったーーー)

 

メインのバックパック

f:id:littlegreeneri:20200129150559j:plain

karrimorの45Lのバックパックです。

色んな場所にバックパックを見に行きました。

が、意外と自分の好みと機能が一致せず悩んでいたところに

このバックパックに出会いました。

好日山荘というアウトドア用品店にて割引価格で手に入れました。

(値段は1万5千円くらいだったかと。)

 

実は私、黒が大好きなのでそういった地味な色を探してのですが・・

いいのが見つからず(デザイン・予算的に)ピンクになりました。

最初は「うっわ、目立ちすぎかな?」と思って心配だったのですが、

逆に目立つことによって盗もうと思いにくいということを発見しました。

他の国の方に「私、探したけどピンクはなかったの~可愛いね」とも

おほめいただきました。うふふ、嬉しい。

そう、ピンクって見かけなかったです。

 

Karrimorの公式サイト(参考までにどうぞ) 

www.karrimor.jp

 

サブバック

前に30Lのバックパック背負っていました。

ここに一眼レフとか貴重品を基本的に全部入れました。

「貴重品はばらまいた方がいい」と色んな方がブログなどに書かれていたのですが、

それは・・・Agreeです。(なんで英語・・)

ただ、私はどこに何があるか分からなくなると集中できないので、

一つにまとめたまでです。

列車やバスなどで寝る時だって、

この前のバックパックを守ればいいだけですからね。

 

ちなみに重さは後ろが8キロ

前は5キロ強くらい?でした。多分軽い方。

移動でそーんなに歩かなかったので特に問題はありませんでした。

めちゃくちゃ歩くならどうでしょう・・

 

 バックパックの選び方

これはこの一言につきます。

 

「実際に背負ってみること」 

 

いいな~かわいいな~と思ったバックパックでも背負ってみると、

「あれ?」(なんか違う)となるものが私の場合意外に多かったです。

体格は人それぞれなので・・

Mont-bell(モンベルというアウトドア会社は日本の会社だけあって、

日本人の体格に合わせた商品をつくられているそうです。

だからと言ってすべての人に合うわけでもないんです。

 

なので背負ってみてからデザインや機能を確認するとスムーズかな、と。

 

移動時の恰好

移動時は上記の恰好に足元はスニーカーでした。

もちろんサンダルでもいいと思います。

あとあれ、なんていうの?サンダルだけどサンダルじゃないやつ!

 

サンダルを否定する訳では一切ないのですが、

スニーカーを履いていれば間違いないです。

足も守られていますし、いざとなったら全力で走ることだってできます。

 

 

以上、えりりんの旅のスタイルでした。

バックパッカーアジア旅で必要・便利だったもの

うわ、

夢の中で蛇に噛まれまくったんだ。

たしか夢占いでは、追い詰められてるっていいますね。

 

切羽詰まっているみたい、えりりんです。


バックパッカー旅で必要・便利だったもの

バックパッカーとして何を持っていけばいいんだろう・・

と旅に出る前、私は色んな方のブログを見ては参考にしました。

これから旅に出る方に参考になればと、

あって便利だったものや必需品をかいつまんで書いていきます。

普通に書いても面白くないのと何より暇?なので(言っちゃった)

ちょっとだけぶっとんでます。(大丈夫、変な薬やってないよ)

 

南京錠

宿で荷物をロッカーに入れるのに必要な場合が多かったです。

あ、鍵のやつじゃなくてダイヤル式にしましょう。私の彼、鍵なくしてペンチで破壊していました。

ふふふ、ダイヤル式なら安心だね…いや、私は知ってるぞ。

数年前に携帯ショップ窓口で働いていた際、

5分前に設定したスマホの暗証番号を忘れる人々が意外に多いことを。

びっくり〜〜〜

 

エコバッグ

なにかと使えます。

例えばシャワー浴びるときに服を入れてドアに掛けたり、

買い物の際、ビニール袋は有料なのでエコバッグ大活躍です。

あとは頭にかぶって雨避けに。ハロウィンのコスチュームにもなるな。うん。

 

洗濯ロープと折りたたみハンガー(100均)

下着とか手洗いして干しておくのに便利でした。

くれぐれもロープを部屋に張り巡らせないようにしましょう。

何よりもこんな風になったら邪魔。

f:id:littlegreeneri:20200127074621j:plain
(たまたま見つけただいぶ前の脱出ゲーム)

 

ウルトラライトダウンジャケット

暑い国ばかりだけど、冷房の効いた電車とか標高の高いところで活躍しました!

しかもかさばらないところが◎

枕にもなるんですよ!!

 

サングラス

南の国の太陽が全力であなたの目をめがけて攻撃してきます。

攻撃力:120くらい

バイクに乗った時の虫除けにもなります。

ま、それでも虫は目に入りますが

誰を見ているのか分からなくなるのもいいところですよね…?

f:id:littlegreeneri:20200127075117j:plain

 

虫除けスプレー

現地で買えますが、私は肌が弱いので日本製のものが安心して使えました。

虫除けスプレーかけたからといって、

寄ってくるもんは寄ってくるんですよ。(オバケみたい!)

宿でコオロギが大量発生した時は、私たちめがけて飛んできました。

もはや除けられない。不可能

 

モバイルバッテリー

私は持って行かずに旅に出て、後から彼が買ってくれました。

電池を気にしなくていいのは便利ですし、

しかも、電波が悪いと電池の減りも早いです。

長距離電車・バス(10時間とかそれ以上)では充電できないことがほとんどです。

スマホだけじゃなくて、私の体力とか精神力とかチャージされるもの、誰かつくってください。

 

箸とスプーンセット(100均)

持ち帰りした食べ物を食べるのに便利でした。

節約したいときにシリアルとかを買って朝食にしていました。

あとは、コンビニでヨーグルトを買った際にスプーンがついてこない場合が多かったです。

あ、インド人風に手で食べる人は不要。

(私もたまにするけど。え、いつもだろ、って?)

 

アップルミュージック 

というより、音楽聴く人は海外でオフラインでも聴ける音楽アプリか何かあればいいと思います。

私はドコモのdヒッツという音楽アプリを契約していましたが、

海外で使えないことに気がついてすぐ解約しました。

 

折りたたみ傘

さっと取り出せて便利!

レインコート派の人も多いですが、

私は折りたたみ傘に慣れていたのでそうしました。

いざという時は振り回して武器にしましょう

 

帽子

頭皮、意外と焼けます。

めっちゃ焼けます!

髪の毛も焼けます。

頭皮が焼けて皮が剥がれたのを見たことありますか?

めーーーちゃくちゃ気持ち悪いです。未だに鮮明に思い出します。泣

(『母の頭皮』より。著:えりりん

 

消毒液

怪我をした時にすぐに消毒!

何もないのにつまづいてこけるあなた、必須よん。

どんなことがあっても菌を消してくれそうな響き、好き。

 

乾きやすい服

ペラッペラの薄い服を持っていったので、すぐ乾きました。

薄すぎても透けちゃうと、いや〜ん。ってなるよ。気をつけてね。それでもいいなら全然いいと思う。あり。

 

トイレットペーパー

念のため自宅から1個は持って行きましょう!

紐を通してネックレスみたいに首にかけていってもいいですよ。(オススメスタイル)

 

水着と(私は)ゴーグル笑

素敵なビーチがたくさんあります。

私は水泳をやっていて潜りたいので、ゴーグルも持って行きました。

一人で泳いだ時ちょっと怪しかったな、私。

サングラスとゴーグルのダブル装着で太陽からの攻撃をさらに防げますね。 

 

常備薬

胃腸薬系と風邪薬はマストです。

飲み慣れているものを持っていきます。

そうそう、正露丸は大切に扱ってくださいね、においますから。

あ、ちなみにやばい細菌の場合、薬、効きません。(インドで体験済み)

 

速乾タオル

個人的に使い心地は好きではないのですが…

すぐ乾くし洗濯しなくていいし便利といえば便利です。

乾いたらパリッパリのバリッバリになって扱いにくいですけどね。

硬いのでこれも凶器になりますね。

 

サンダル

ゲストハウスで絶対使います。

ビーチに行く時も使います。

絶対必要です。

あとは、うん。

例のあのお方をお叩きになったりお潰しになられる際に必要ですな。

私はそもそも近づくことすらできません。

 


なくてよかったもの

 日本のバックパッカーのみなさんのブログのおかげで意外とありませんでした。

心配性の私は事前に徹底的にリサーチしたのでね☆笑


ただ一つだけ☟


×シャンプーとかそういうの

アジアから旅を始めるなら、

シャンプーとかリンスとかボディソープは現地で買うと安いので、

数日分だけ持っていけばオッケー◎

 

以上、バックパッカー旅で必要・便利だったものでした✌︎('ω'✌︎ )

アジア旅(3ヶ月11日)の費用

 

バンクーバーばっかり… 

 

そうそう、
この前すべって階段から落ちていきました

(あれ〜〜〜〜)

(他の住人には木が倒れたかと思ったほどすごい音がした、と言われました)

 
骨が折れたかヒビが入ったかと思ったけど、意外と身体って丈夫なんだなと思いました。


しかし、尾てい骨あたりが

めちゃくちゃ痛い!!!!

歩くのもつらい。

ちょっとやばいかも!?

 

負傷したえりりんです。

 

--------------------------------------

今更ですが、

アジア旅にかかった費用をざっくり載せようと思います。


アジア旅(3ヶ月11日)の費用


目次

 

まずなぜ3ヶ月にしたか、

これは海外旅行付帯のクレジットカードの保険期間が90日以内だからです。

ちなみに90日過ぎるのが後から分かったので、

オンラインで保険に追加加入しました。

 

とても便利なエポスカード海外保険についてはこちらの記事もどうぞ

littlegreeneri.hatenablog.com

littlegreeneri.hatenablog.com

 

 訪れた国

中国 ( 3泊 )

ベトナム ( 1ヶ月と少し )

カンボジア ( 10日弱 )

タイ ( 2-3週間 ) 

マレーシア ( 3週間 )

シンガポール ( 3泊 )

 

旅行期間

103日(3ヶ月11日)

2019年3月21日〜7月4日(計算合ってるかな??不明。)

 

費用

 35万円くらい

(バックパックとか持ち物費用含む)

※持ち物に関して、また書きます!

 

旅行前の準備金を引くと、1ヶ月10万円もかかっていないです。

私わりと食いしん坊なので、食事は食べたいものを食べましたが(急に日本のラーメン食べたくなってお店に通ったり、お寿司食べたくなったり)…節約重視で行くなら、まーだまだ抑えることもできます☆

 


だいたい1ヶ月10万円を目処にしていて、

更に使った金額をノートに書いて管理していました。

ただ、お土産は買いませんでした。何故ならバックパックに入らないからー泣

 


あ、ちなみにシンガポールだけはめちゃくちゃ物価高い(日本並み)ので、

長居すればするほどお金かかります。

 


ということで、

バックパッカーでアジアの予算どうしようかと悩んでる方、

とてもおおざっぱでしたが参考になればと思います!

 

f:id:littlegreeneri:20200126105126j:plain

f:id:littlegreeneri:20200126105135j:plain

f:id:littlegreeneri:20200126105142j:plain

 (アジアでどうしても食べたくなったラーメンコレクション)

  

そしてみなさん、階段は本当に危ない

気をつけてくださいね!!!!

え?$1?ボルトバスでバンクーバーからシアトルへ

 

 バンクーバーでは雪が降りました、 

f:id:littlegreeneri:20200126091531p:plain

雪だるまを作りました、 

 f:id:littlegreeneri:20200126085701p:plain

(ふふ、可愛いでしょ?)

 


子供のようにはしゃいでいました、

 


えりりんです。

 

※カナダでの生活がまだ安定していないので、

安定してきたら徐々にバンクーバーのことなど書いていきたいです。

 

 -------------------------------------------

BoltBus(ボルトバス)で行くバンクーバーからシアトルへ

今回はバンクーバーからシアトルへ行くバス、Bolt Busについて書きます。

以前似たような記事を書いたことがあるのですが、今回はこのバス会社にだけ焦点を当てて書きたいと思います!

 

というのも、バンクーバー-シアトル間、シアトル-バンクーバー間を移動するのにあたり、一番メジャーで安いバス会社だからです。

 

 

 

料金

な、な、なんと、ランダム(便ごとかな?)で$1(片道)のチケットが購入できます!!!(以前彼氏がたまたま見つけてくれ、運良くゲットできました。サンキュー&ラッキー)

通常は時期やバスの出発時刻による(早朝や夜遅くに到着する便は安め)のですが、

だいたい$18〜$30(約2000円〜3300円)くらいです。

 


なぜ他のバス会社よりも安いかというと、

ボルトバスには窓口や待機場などがなく、

さらに基本的にはオンラインで購入することによってコストを抑えているようです。

 


ただ直前でも席に余裕があれば、飛び込みで現金で乗ることができるそうです。実際そうしてる人も見かけました。

(Wikipediaによると、その場合は30%ほど高い料金だと書かれていました…が、不明)

 

所要時間

4時間〜4時間半ほど

たまに出発が遅れたり、

渋滞にはまったりして遅れたことがあります。

 

 
乗り場(バンクーバー)と降り場(シアトル)

バンクーバーの乗り場は、

 

 

 スカイトレインの駅(Main street science world)からもとても近い(徒歩約3分ほど)です。改札が3つあります。

一つは目の前?すぐ近くに↓見えます。

f:id:littlegreeneri:20200126091506p:plain

もう二つの改札から出ても、

道路を渡るとすぐ見えてきます!

 

シアトルの降り場は2箇所あります。

 

*一箇所目 

 

すぐ近くにはUWAJIMAYA というアジアンスーパーがあります。

少し(5分くらい)歩くとKing Street Stationという駅もあります。

 

 

*二箇所目(あれ、書いててゲシュタルト崩壊起こしました)

 

Greyhoundという親会社?のバス乗り場ですね。

 

座る順番が決まっている!?

 ボルトバスの良いところなのかな?

ちょっとよく分かりませんが…

チケットを予約した時の時期や、

ボルトバスの会員かなどによって

バスに乗る順番が決められています

 


荷物をトランクに入れた後、

運転手がこう言いました。

 ☟


"今から予約番号の最初のアルファベット順に乗ってもらう。

まずはSから!※このSというのは、おそらくスペシャルだと思ってるんですが(違ったらごめんなさい)、何か手助けが必要な人のことだと思います。

次にA!※これはボルトバスの会員かな?

次、B!

C!

最後にD!"

 

(予約番号は、QRコードの乗っている所の”Confirmation”に書いてあります) 


コンセントのある席から埋まっていくようですが、モバイルバッテリーとかがあれば関係ないですね。

どうしても窓際に座りたい!とかだと早いもん順じゃないので微妙ですけどねっ。

 


私、この順番のことをだいぶ後から気づいたんです(毎回こういうシステムだとは思わなかった)。それまで、めっちゃ早くに乗り場に行って待機していたんですが、はっきり言って無駄でした!

ということで、皆様ももしDとかなら慌てて並ばなくていいですよ。笑

 

シアトルへの道のり

乗車する際にアメリカへ入国する際?税関?に必要な紙を渡されるので、必ず国境に着くまでに記入しましょ〜う

一番良いのは、バスに乗った直後に書くことですね!

※ペンは持参。なかったら近くの人が持っています。

 


バンクーバーを出発し、

だいたい一時間ほどでアメリカの国境に到着します。

まず運転手が降りて、なんやかんや手続きをするのですが、私たちは少しバスの中で待ちます。(長い時で40分待ちました。短い時で10-15分ほどだったかな?)

 

持っている荷物を すべて 持って、入国審査の列に並びます。

この入国審査、基本的にそのバスだけのためなので、たとえ並んだとしてもそのバスの人数分だけなので安心です。

運転手さんも確認しているので、置いていかれる、なんてことはありません!(断言していいのかな?笑)

 

 

入国審査(質問は毎回されます)が終わり、

プチ税関?を通り荷物をスキャン?して

今度はバスが来るのを待ちます。

お手洗いも2つあります。ふぅ、セーフ。笑

 


広い場所では全くないので、

迷うことは一切ありません。

(迷ったとしたらそれはもう才能です笑)

 

 

 

バスが来たら同じ席に座ります。

 

 

後はシアトルに到着するまでの約2時間の道のりを楽しみましょ〜う!

 

到着!

バス停のかけらもない道端で降りることになります。

焦らないように!私は焦りました。笑

 


もう一度地図入れておきます

↓ 

 

 ということで、
バンクーバーからシアトルへは、

楽々行くことができます。

 それに$1のチケットを発見したらラッキーですね☆


仕事や学校の合間、

或いは旅行のついでに行ってみてはいかがでしょうか?(*^^*)

 

f:id:littlegreeneri:20200126091451p:plain